競馬や馬の博物館・ポニーとも遊べる。馬の博物館(根岸森林公園)

競馬や馬の博物館・ポニーとも遊べる。馬の博物館(根岸森林公園)

★できる男は見た目も違う!成功を引き寄せるファッションプログラム!リアルメンズゲート

馬の博物館とは

馬の博物館は、根岸競馬記念公苑の敷地内にある競馬・馬事文化の関連資料の博物館。

 

日本で初めての近代洋式競馬が行われた横濱競馬場(根岸競馬場)を記念して建てられ、横濱競馬場の関係資料や、競馬競走の成り立ち、馬と人間の文化関係などを収蔵資料などで多角的に紹介している。

 

馬の博物館では、馬と人との交流によって生まれた様々な文物を、常設展示で自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野にわたって紹介。

 

博物館の他に、ポニーセンターが併設されていて、厩舎では、現在6頭の馬が飼育されている。

 

馬の博物館 利用案内

営業時間 10時から16時30分(入館は16時まで)
馬の博物館 休館日
毎週月曜日。

 

但し祝日・振替休日となる場合は開館。

 

その他4月1日の創立記念日、年末年始や施設の点検整備に伴う臨時休館日あり

馬の博物館 入場料
  • 大人100円、
  • 子供(高校生以下)30円
詳しくはこちら→馬の博物館ホームページ


スポンサードリンク

馬の博物館 交通アクセス

馬の博物館 交通アクセス

  • 根岸駅から市バス21または103系統 「滝の上」下車
  • 桜木町駅、石川町駅(元町)、日本大通り駅から市バス21系統「滝の上」下車
  • 横浜駅東口、日ノ出町駅、伊勢佐木長者町駅から市バス103系統「滝の上」下車
  • 山手駅、根岸駅から徒歩約20分(根岸森林公園となり)

馬の博物館 周辺地図


大きな地図で見る

スポンサードリンク

会話術・モテ会話 人気教材ランキング

★1位★彼と復縁!復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

★2位★彼女と復縁!復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

★3位★恋愛経験ゼロでも彼女ができる!その裏技とは?遠隔盲愛プログラム

★4位★会話力ゼロからモテ会話をマスター!モテ会話マスタープログラム

★5位★老若男女に好かれる話し方!人に好かれる会話術【男女兼用】

★6位★恋愛メール大百科!彼女のココロを遠隔操作する技術

★ファッション★できる男は見た目も違う!成功を引き寄せるファッションプログラム!リアルメンズゲート

このエントリーをはてなブックマークに追加