古き中国の匂いがぷんぷんする横浜中華街(元町)

古き中国の匂いがぷんぷんする横浜中華街(元町)

★できる男は見た目も違う!成功を引き寄せるファッションプログラム!リアルメンズゲート

横浜中華街とは

横浜中華街とは山下町にあるチャイナタウン(中華街)だ。

 

横浜は明治維新以来、重要な貿易港として栄え、多くの中国人達も海外から流入してきた。

 

神戸や長崎も同様の貿易港であったために、神戸の南京町や長崎新地中華街とともに日本三大中華街と呼ばれる。

 

ただしこの地域は最初から中国人達が住んでいたわけではなく、広く外国人一般が居留地として使っていた場所で、関東大震災や戦争などによって中国人以外の外国人が退去して帰国したため、結果的に中国人達が残った。

 

そして街の東西南北に門が建てられて、中華街となった。

 

唐人町(とうじんちょう)や南京町(なんきんまち)と呼ばれていたこともある。

 

横浜中華街では、上海路、中山路、福建路などの路地が交差しており、中区には6000人以上の中国人が住む。

 

横浜中華街には500店以上の店舗があり、日本最大で東アジアでも最大の中華街である。

 

中国の神社である「関帝廟(かんていびょう)」や「媽祖廟(まそびょう)」などもあり、中華文化独特の雰囲気を持つ。

 

因みに関帝廟とは中国の武将で商売の神様である関羽を祀った神社、媽祖廟とは航海の神様である媽祖を祀った神社のこと。

 

また周囲の土地と道路の角度などがずれていたりするが、これはこの辺りが全て埋め立て地であったため、埋め立てられた時期によって道路の方向が違っているためだという。

 

★横浜中華街の雰囲気を動画で調べる
横浜中華街の動画


スポンサードリンク

横浜中華街 交通アクセス

横浜中華街 交通アクセス

  • みなとみらい21線・元町・中華街駅(→朝陽門・朱雀門方面)
  • みなとみらい21線・日本大通り駅(→善隣門・玄武門方面)
  • JR根岸線・石川町駅(→西陽門・延平門)
  • JR根岸線・関内駅(→玄武門)

横浜中華街 周辺地図


大きな地図で見る

スポンサードリンク

会話術・モテ会話 人気教材ランキング

★1位★彼と復縁!復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

★2位★彼女と復縁!復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

★3位★恋愛経験ゼロでも彼女ができる!その裏技とは?遠隔盲愛プログラム

★4位★会話力ゼロからモテ会話をマスター!モテ会話マスタープログラム

★5位★老若男女に好かれる話し方!人に好かれる会話術【男女兼用】

★6位★恋愛メール大百科!彼女のココロを遠隔操作する技術

★ファッション★できる男は見た目も違う!成功を引き寄せるファッションプログラム!リアルメンズゲート

このエントリーをはてなブックマークに追加