泉屋博古館とは

泉屋博古館(せんおくはくこかん)は、左京区鹿ヶ谷(ししがたに)にある、中国の古美術や日本絵画を集めた美術館である。

 

住友家が集めたコレクションで、住友コレクションが展示されている。

 

15代目当主・住友吉佐衞門が収集した中国古代青銅器類と、その長男の住友寛一が収集した中国書画が中心である。

 

所蔵品は、中国の殷(商)、周時代を中心とした青銅器、日本・中国の銅鏡、仏像、明・清時代を中心とした中国書画。

 

泉屋博古館のある鹿ヶ谷というと、南禅寺から銀閣寺までを結ぶ「哲学の道」があるところで、春や秋などは散策に最適なデートスポットである。

 

哲学の道というのは、小川のような水路(疎水)沿いにある小道で、住宅地と山との狭間にあるような道なのだが、桜の木が植わっていて、春などは本当にキレイな道。

 

散歩しながら話をするのには最適な小道かも知れない。

 

哲学の道っていっても、小川(疎水)の側道みたいなもんで、何があるというわけでもないんだけどね。

 

ただし夏前には、ホタルは飛んでたりする。

 

山に近いので。

 

★哲学の道の雰囲気を動画で調べる
哲学の道の動画


泉屋博古館 交通アクセス

泉屋博古館 利用案内
■開館時間 10:00〜16:30休館日 月曜(開館期間中)※一年中開館しているわけではないので、開館期間はホームページで確認のこと。

 

★詳しくはこちら→泉屋博古館 ホームページ■入館料

  • 一 般 730円
  • 高大生 520円
  • 小中生 310円
泉屋博古館 交通アクセス
  • 市バス5系統「東天王町」下車 徒歩5分
  • 市バス32系統 100系統「宮ノ前町」下車すぐ
泉屋博古館 周辺地図

大きな地図で見る

広告

会話術 人気教材ランキング

★第1位★90日で会話術をマスター人に好かれる会話術【男女兼用

★第2位★男性絶賛!会話力ゼロからモチE??話マスタープログラム

★第3位★3つのキャラクター別ナンパフレーズ・テンプレート集

★第4位★人生を明るく変える会話術!パーフェクトコミュ

★第5位★コミュ障でも一日5分で会話が上達デイリーパラダイムシフト

★第6位★見るだけで会話のスキルが上がる!会話動画大辞典

★第7位★拒絶されるにはワケがあった!好きな女性と話せるようになる会話術

★雑談術★会話が続かないのはなぜ?!雑談術・鈴木式

一流企業から弟子入り 下積みで掴んだ秘訣立川談慶師匠の好循環をもたらす会話


このエントリーをはてなブックマークに追加